債務整理

相続トラブル

相続が発生すると、亡くなった人(被相続人)の財産は遺産となり、被相続人の子供や配偶者などが相続人となったこの遺産を引き継いでいきます。しかし、状況によっては『相続の放棄』を行う場合があります。

相続の放棄とは?

相続の放棄と ...

自己破産

借金をしても、「自己破産」して、また人生0からやりなおせばよい!なんて考えている方もいあるかもしれません。しかし、「自己破産」は借金を0にできる法的な整理ですが、安易にできるわけではありません。

今回は、自己破産ができない ...

自己破産

自己破産を知っておく

お金を借りたら返す、というのは当たり前のことですが、生活状況によっては返すのが難しくなってしまうこともあります。それでも必死に返す努力をするのは当然ですが、どうしても無理だと思ったときは、早めに専門家のアドバイスを ...

自己破産

自己破産を考える場合、通常なら弁護士や司法書士に依頼することが多いのですが、こういった専門家にいきなり相談するのはハードルの高いことですし、かかる費用も気になるところです。

状況から考えても自己破産をするくらいなのですから ...

自己破産

自分の身の丈に合わない金額の借金をしてしまって返済の見通しが立たない場合は闇金などに手を出して、もっと悪い状況に陥る前に債務整理の手続きに踏み切る必要があります。債務整理に踏み切ることができれば返済計画に基づいて無理がかからない範囲で ...

自己破産

奨学金による自己破産を行うとどうなるのでしょうか。自己破産をすると本人は奨学金を支払わなくて済むようになります。しかし、奨学金を借りる時にはほぼ必ず連帯保証人をつけることになっていたはずです。

自己破産で自分はゼロスタート ...

自己破産

金融機関から借りたお金の支払ができなくなった場合、自己破産の手続きをする人が多くなっています。手続きをする時には、裁判所へ破産申し立てと呼ばれる書類の提出が必要です。破産申し立てが裁判所に認められることができ、免責許可と呼ばれているも ...

自己破産

同時廃止と管財事件の違い

同時廃止は略して同廃とも記載されることがあり、自己破産の手続きの中で最も重要で同時廃止になるか管財事件になるかによって費用の点で大きな違いが出てくることから、可能な限り管財事件にはならないように申立をするべきと ...

自己破産

返済不能になった時は

支出が収入を上回り続けると、相当な資産がない限り、やがては返済不能となってしまい自己破産を行う必要がでてきます。破産手続きを行うにあたり、まずはご自身の資産・収入や支出の状況・負債のある債権者と弁済を受けるべき債務 ...

自己破産

クレジットカードが作れなくなる?

自己破産をした場合ですが、クレジットカードは作ることが出来なくなってしまいます。出来ない期間ですが、基本的には10年程を目安に考えていると良いでしょう。

また今現在持っているカードも債務が残 ...